1. 乾燥対策レシピ

    どんなに化粧品を使っても中々乾燥肌が改善しない。 そんなときは、普段の食事に目を向けてみて下さい。 化粧品からは、作られた成分を補給することしかできませんが、 食事からは、自ら保湿成分を…

  2. 若々しさは食事から

    年齢と共に気になるしわ、たるみ、毛穴。 これらの原因は「お肌の乾燥」にあります。 そんなことわかってるわ! とすでにアンチエイジングケアで  お肌の保湿を強化している人も多いでしょう。 &nbs…

  3. 乾燥肌の人にこそパウダーファンデーション

    乾燥肌こそ注目したいパウダーファンデーションの魅力 パウダーファンデーションは粉っぽくて、乾燥肌には向かない。 そんな勘違いをしている人が結構います。 実は、乾燥肌の人にこそパウダーファンデーションを 使ってもらいた…

  4. クリームを塗るだけ

    以前、ためしてガッテンでこんな特集をしていました。 洗顔後の化粧水や乳液をやめ、クリームを塗るだけで、 お肌の水分量がアップするという美容法です。 私は乾燥肌なので、毎日化粧水に乳液、 …

  5. 風の強い日には、お肌がパリパリ

    秋冬はお肌が乾燥しますよね~。 風の強い日には、お肌がパリパリして、 シワが一段と目立ってしまいます。 そんな日は、普段のお手入れに保湿パックをプラス。 集中ケアで、プルプルのお肌を取…

  6. オススメなセラミド入り美容液

    朝晩のお手入れはきちんとしているのに、 どうしても乾燥して困っていました。 特に、秋から冬への季節の変わり目は乾燥が激しく、 ひどいときには粉を吹いている時もありました。 しかも、年々乾燥がひどくなっているのです。 …

  7. 日中こそ保湿ケアで乾燥知らず

    顔は体のパーツの中で、最も外的刺激に さらされいて、とても乾燥しやすい部分です。 冷暖房やほこり、紫外線などのダメージでいつもくたくた。 朝はあんなにツルッとしていたのに、夕方になるとハリツヤが 無くてシワだらけの老け顔になっている…

  8. アンチエイジングの鍵は保湿成分

    年齢が進むごとに気になるお肌のハリ、シワ、たるみ。 赤ちゃんのお肌はスベスベで、水分たっぷりの弾力肌なのに、 いつの間にか乾燥しやすく弾力も無い状態に衰えてしまいます。  年齢肌を少しでも食い止めるために、とにかくお肌…

RETURN TOP