ビタミンで内面から出る美しさを作る毛穴レス肌

この記事は1分で読めます

毛穴レス肌を目指しましょう

歳を追うごとにお肌はカサカサ。

ハリが無くなって皮膚がたるみ、毛穴が目立ってきます。

 

 

また、乾燥しすぎることで皮脂が分泌され、

小鼻から頬の毛穴がヌルヌルになることがあります。

 

 

年齢肌の毛穴をどうにかしたければ、

お肌の保湿力を高め、ハリを取り戻すほかありません。

 

 

アンチエイジング化粧品を中心に保湿力の高い

化粧品が揃っていますが、外から補っただけでは不十分。

 

 

毛穴の改善に効果的な食べ物で、内側から毛穴ケアをしましょう。

 

 

毛穴ケアに最適な成分

  • ビタミンB1

たらこ、焼き豚、ベーコンなどに多く含まれています。

 

  • ビタミンB2

レバー、たまご、ウナギなどに含まれます。

 

  • ビタミンC

レモン、レタス、パプリカなどの生野菜や果物に多く含まれます。

 

ビタミンB1、B2、Cは皮脂の分泌を抑える働きがあります。

 

ビタミンB1、B2については、

動物性たんぱく質に多く含まれているので、ハリの元となる

コラーゲンの材料「アミノ酸」を摂取できる点もポイントです。

 

 

お肌のハリがよみがえれば、たるんだ毛穴も目立たなくなります。

ビタミンCは美白効果も高いので、黒ずんで目立つ毛穴を

目立たせなくする効果も期待できますね。

 

 

毛穴が目立つと年齢よりも老けて見えてしまうことがあります。

ビタミンで、毛穴レス肌を目指しましょう。

 

15回講座(無料)

お名前
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 毛穴撲滅を目標にスキンケア
  2. つるつる肌になりたい人の究極レシピ
  3. 皮脂分泌を抑える働きビタミンC
  4. 鼻に角栓が詰まりすぎ
  5. 鼻や頬のあたりがゴワゴワ
  6. 真皮のハリを取り戻す